E-mail
お知らせ
建築史学会の概要
学会誌「建築史学」
論文投稿規程
建築史学会賞
大会および記念行事
保存要望書
Journal of S A H J.
問い合わせ
イベント情報








次回の大会および記念行事
1984年~
1990年~
2000年~
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2006年度大会(研究発表会・総会)ならびに記念行事
日時
2006年4月22日(土曜日)9:00〜17:00
会場
東京大学本郷キャンパス 工学部1号館15号講義室
研究発表会(9:00〜11:40)
 司会 横手義洋(東京大学)
・柏木裕之 「エジプト、アブ・シール南丘陵遺跡から出土した石積み遺構について」
・常田益代 「クリュニー第三次修道院建築と葉飾り柱頭の展開」
・豊口真衣子「英国18世紀半ばの風景式庭園ハグリー・パークの改良に関する考察−サンダーソン・ミラーによる人工廃墟建築ハグリー・カースルを中心に」
・谷川正己 「1905年3月18日付、執行弘道がWrightに送った書簡」
 司会 藤井恵介(東京大学)
・五島利兵衛「古代スリーランカ・パゴダ図面 Drawings of Pagoda in Ancient Sri nka」
・北脇翔平 「東寺西院の変遷とその空間構成」
・福田美穂 「元朝皇帝の中国趣味—文宗の奎章閣と順帝の宣文閣」
・山内淳子、西澤英和「国宝薬師寺東塔の地震被害及び修理に関する一考察−安政伊賀上野地震の構造被害を巡って」
総 会(13:00〜13:50)
第十回建築史学会賞授賞式/2005年度経過報告/2005年度会計報告/会計監査報告/2006年度活動計 等
記念行事 シンポジウム(14:00〜17:00)「東京論その後」
趣旨説明 伊藤毅(東京大学)
<第1部 それぞれの東京論>
(1)『明治の東京計画』その後 藤森照信(東京大学)
(2)『都市の明治』その後 初田亨(工学院大学)
(3)『東京の空間人類学』その後 陣内秀信(法政大学)
<第2部 東京の20年>
司会 伊藤毅
鼎談 藤森照信+初田亨+陣内秀信
質疑・討論
懇親会(18:00〜)