E-mail
お知らせ
建築史学会の概要
学会誌「建築史学」
論文投稿規程
建築史学会賞
大会および記念行事
保存要望書
Journal of S A H J.
問い合わせ
イベント情報








次回の大会および記念行事
1984年~
1990年~
2000年~
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
●1988年度
1988年4月23日(土)、京都工芸繊維大学美術工芸資料館2階多目的室
研究発表・建築史学会総会
記念講演会
「表と奥−障壁画をめぐって−」 武田恒夫(大阪大学)

●1989年度
1989年4月22日(土)、東京工業大学百年記念館3階フェライト記念会議室
研究発表・建築史学会総会
記念講演会
「意匠の論理−伝統から都市機械まで−」 篠原一男(東京工業大学)

●1990年度
1990年4月21日(土)、金沢工業大学5号館5110号室
研究発表・建築史学会総会
記念講演
「トポス論の射程と建築」 中村雄二郎(明治大学)


●1991年度
1991年4月27日(土)、国立科学博物館講堂(東京都)
研究発表・建築史学会総会
シンポジウム
「都市の博物学」
司会・藤森照信(東京大学)
対談 博物学的な都市の見方 赤瀬川原平(作家)+藤森照信
報告 (1)産業遺跡をめぐって 清水慶一(国立科学博物館)
(2)土木構築物をめぐって 伊東孝(法政大学)
(3)庶民住居をめぐって 江面嗣人(文化庁)

●1992年度
1992年4月25日(土)、学習院大学百周年記念館3階小講堂
研究発表・建築史学会総会
記念シンポジウム
「絵画史料をどう読むか−建築史と美術史の立場、そして共通の視点−」
(美術史学会東支部と共催)
司会・西和夫(神奈川大学)
開会挨拶・渡辺保忠(早稲田大学)、小林忠(学習院大学)
(1)建築史にとっての絵画 藤井恵介(東京大学)
(2)絵画作品を解釈する三つの立場 千野香織(学習院大学)

●1993年度
1993年4月24日、奈良国立文化財研究所講堂
研究発表・建築史学会総会
記念講演
「日本古代の都市をめぐって」
司会・永井規男(関西大学)
日本古代の都市の前提について−官衙町の原型を訪ねて
鬼頭清明(東洋大学)
平城京および飛鳥の工房遺跡について 杉山洋(奈良国立文化財研究所)