E-mail
お知らせ
建築史学会の概要
学会誌「建築史学」
論文投稿規程
建築史学会賞
大会および記念行事
保存要望書
Journal of S A H J.
問い合わせ
イベント情報








次回の大会および記念行事
1984年~
1990年~
2000年~
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2010年度大会(研究発表会・総会)ならびに記念行事
建築史学会の2010年度の大会(研究発表会・総会)ならびに記念行事は下記のとおり開催しました。
日時
2010年4月24日(土曜日)10:00~17:00
会場
熊本大学(熊本市) 工学部百周年記念館ホール
研究発表会(10:00~11:30)
 司会 伊藤重剛(熊本大学)
・三倉葉子(東京大学)「京都家持層の近代」
・三宅拓也(京都工芸繊維大学)「明治期における勧業施設の建設にともなう大名庭園の近代化」
・樋渡彩(法政大学)「ヴェネツィアの近代化 ―舟運から見た都市形成史―」
総 会(13:00~13:50)
第十四回建築史学会賞授賞式/2009年度経過報告/2009年度会計報告/会計監査報告/常任委員改選/会長・副会長の選出/2010年度活動計画 等
記念行事 シンポジウム(14:00~17:00)
「建築史研究における海外調査」
司会 西田雅嗣(京都工芸繊維大学)
副司会・記録 吉武隆一(熊本大学)
14時~14時20分 主旨説明 伊藤重剛(熊本大学)
14時20分~16時 話題提供
1.伊藤重剛(熊本大学) 「ギリシア古代都市メッセネの建築技術」
2.西田雅嗣(京都工芸繊維大学) 「シトー派教会建築のプロポーション」
3.篠野志郎(東京工業大学) 「東アナトリア地域の歴史的建築調査」
4.増井正哉(奈良女子大学) 「ガンダーラ遺跡の調査研究」
16時~16時10分 休憩
16時10分~17時 ディスカッション(パネリスト+参加者)