E-mail
お知らせ
建築史学会の概要
学会誌「建築史学」
論文投稿規程
建築史学会賞
大会および記念行事
保存要望書
Journal of S A H J.
問い合わせ
イベント情報








次回の大会および記念行事
1984年~
1990年~
2000年~
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2014年度大会(研究発表会・総会)ならびに記念行事
建築史学会の2014年度の大会(研究発表会・総会)ならびに記念行事は下記のとおり開催しました。
日時
2014年4月19日(土曜日)8:30~18:00
会場
京都工芸繊維大学60周年記念館記念ホール
京都市左京区松ヶ崎橋上町
JR京都駅から地下鉄烏丸線 松ヶ崎駅下車
http://www.kit.ac.jp/02/matugasaki.html
研究発表会(8:30~12:00)
 司会 三宅拓也
李長蔚「台湾寺廟建築の彩色・塗装復元における『対場作』の理念について——彰化元清観前殿・正殿復元工事を通じて」
中尾俊介「湊の居住史——幕末の神奈川宿青木町における汀と埋立」
中西大輔「賀茂別雷神社月奉行による営繕活動」
市川秀和「建築論と建築史の対話の場としての『歴史的環境保存論』——稲垣栄三の増田知也追悼講演(1993)から考える」
西田雅嗣「明治の日本版Vignola『経営五範』は何を翻訳したのか」
総 会(13:00~13:40)
第18回建築史学会賞授賞式/2013年度経過報告/2013年度会計報告/会計監査報告/2014年度活動計画/常任委員改選・会長および副会長選出 等
記念行事(14:00~17:45)
シンポジウム「“町並み”か“景観”か——町並み・集落・都市・景観保存の現在と建築史学」
 司会 中川理(京都工芸繊維大学)
趣旨説明(14:00~14:10) 大田省一(京都工芸繊維大学)
報告(14:10~16:10)
1.溝口正人(名古屋市立大学)
2.清水重敦(京都工芸繊維大学)
3.青井哲人(明治大学)
討議(16:25~17:45)報告者