E-mail
お知らせ
建築史学会の概要
学会誌「建築史学」
論文投稿規程
建築史学会賞
大会および記念行事
保存要望書
Journal of S A H J.
問い合わせ
イベント情報








ノートル=ダム・ド・パリ日本語翻訳プロジェクト
東京文化財研究所 研究会
分離派建築会100年展
東北歴史博物館 特別展
竹中大工道具館 企画展
第419回生存圏シンポジウム
東京文化財研究所研究会
日韓建築シンポジウム
土居義岳名誉教授【再起動】記念シンポジウム
2019年度都市史学会大会
公開研究会「近現代神戸の空間編成を捉えなおす」
パリ・ノートルダム大聖堂の再生へ向けて
近代建築の保存と再生 講演会 第22回
建築家・富家宏泰 生誕100年記念回顧展
竹中大工道具館 開館35周年記念巡回展
近代建築の保存と再生 講演会 第21回
戦後空間シンポジウム03
旧遠山家住宅 シンポジウム
竹中大工道具館 企画展
近代建築の保存と再生 講演会 第20回
「旧渡辺甚吉邸」見学会
分離派100年研究会 連続シンポジウム第5回
講演「文翔館と設計者・田原新之助の生涯」
《建築史学会後援》日韓建築シンポジウム「専門家が語る韓国と日本の近代建築史研究の魅力―研究の回顧と展望」

■日時
 2019年11月16日(土)13:00~17:40

■会場
 神奈川大学 横浜キャンパス1号館 (本館) 8階 1-804
 https://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/
 (外部サイトに移動します)

■プログラム
 13:00 開会・主催者あいさつ
 13:10 第1部「研究の回顧」
   尹 仁石(成均館大学校)
   内田青蔵(神奈川大学)
 14:20 第2部「新たな研究の展開」
   安 昌模(京畿大学校)「都市と建築で再解釈する大韓帝国史」
   徐 東千(漢陽大学校)「1882-1910年ソウルの激変:雑居と宗教の流入」
   文 智恩(名古屋大学)「地方都市・群山の魅力」
   西澤泰彦(名古屋大学)「燃えない街:1900-10年代の建築規則」
   砂本文彦(神戸女子大学)「住まいと生活の変容から見た近代」
   安 箱敏(呉工業高等専門学校)「近代ソウルの児童公園」
 16:40 第3部「研究の展望」
   登壇者によるパネルディスカッション

<定員> 100名(申し込み不要)
<参加費> 無料
<問い合わせ先>
 神奈川大学アジア研究センター/工学部建築学科 内田・須崎研究室 (須崎)
 fsuzaki[a]kanagawa-u.ac.jp([a]を@に変換してください)

<主催> 神奈川大学アジア研究センター
<後援> 駐横浜大韓民国総領事館
     一般社団法人日本建築学会
     建築史学会